施設間交流会

当院では関連する医療機関さまや在宅介護事業所さま、介護施設さまとの連携強化のため、情報交換や親睦を目的とした交流会を毎年開催しています。平成22年度から開始し、平成26年度は障害者の就労をテーマとし、復職支援を行っている施設・団体さまとお互いの現状を共有しました。

平成27年度の交流会は「訪問看護サービスについて考える~リハビリテーションと予防的視点を踏まえて~」をテーマに、平成28年2月24日に開催いたしました。船橋市訪問看護連絡協議会代位表である前原ハート訪問看護ステーションの村山みよ子様を始めとし、船橋市内8ヶ所の訪問看護ステーションよりご参加いたいただき、回復期リハビリテーションと訪問看護との連携について、グループディスカッションを行いました。

交流会全体の様子
交流会全体の様子
訪問看護ステーションの皆さまと地域連携推進委員会
訪問看護ステーションの皆さまと地域連携推進委員会


船橋福祉フェスティバル

市内の障がい者福祉・高齢者福祉と医療関係者の交流を目的としたイベント「ふなばし福祉フェスティバルinイオンモール船橋」が平成27年10月23日・24日の2日間イオンモール船橋で行われました。当院からも出店し、自宅でできる運動や体操の紹介、握力やバランスなどの体力測定、病院食の紹介、病院の医療サービスの説明等を行いました。

当日は多くの方に興味を持っていただき、お立ち寄りいただきました。今後もより市民に身近に感じてもらえるような活動していきたいと思います。

過去の参加の様子



船橋市の地域特性・歴史を学ぶ機会の提供

患者さま、利用者さまの住む船橋市のことをもっとよく知るために、地域連携委員会が船橋市の歴史や地域の情報を集め、職員全体の前で発表するという取り組みを行っています。

平成28年1月19日に第1回を開催し、その中で船橋市の誕生から昭和50年ごろまでの変遷について発表しました。

平成28年2月16日の第2回は、船橋の団地の特徴と歴史について発表しました。


ダウンロード
船橋市の誕生.pdf
PDFファイル 2.6 MB
ダウンロード
船橋市の団地①.pdf
PDFファイル 1.7 MB